FR EN JP

facebook twitter instagram
DALLOYAU
カート
ハンバーガーメニュー ハンバーガーメニュー

TOP採用情報インタビュー2

RECRUIT

採用情報

仕事を見る  – インタビュー 2

採用情報

店舗の売上を上げる事、
むだな経費を抑え、利益改善する事が営業部の仕事です。営業部 課長
A.M

Q1. 現在のお仕事を教えてください。

店舗の売上を上げる事、むだな経費を抑え、利益改善する事が営業部の仕事です。そのために、店舗の状況を毎日確認し、アドバイスしたり店舗へ足を運んで意見を聞きながら改善をしています。
また、店舗が入っている管理会社の要望(主にイベントでの商品計画)に対し、具体化するためのマーケティング部との橋渡し役など、社内調整も多いスタッフの業務です。

Q2. これまでの経験で印象に残っていることはありますか?

はい、私は、店長から本部スタッフに異動して、いまの店舗指導をしているのですが、これまでは東武百貨店池袋店の店長などを経験してきました。
例えば、東武百貨店に勤務していた時のことで、印象に残っているのは、着任2日目に、接客調査の結果が言い渡されたことです。百貨店のスタッフの方に呼び出され、告げられた成績は,下から2番目の成績。接客レベルを改善することが店長としての急務でした。
そこで、私が実行したのは、まず、試食を毎日行うことでした。これまで、実は東武百貨店のお店では、試食をする習慣がなかったんです。
はじめは、スタッフが慣れていなかったのものあり、なかなかお客様に声が掛けられませんでした。「買ってもらえなくていいので、やってみよう」とスタッフに声掛けしながら、目標をもって少しずつ少しずつ実行しました。
そして、次の接客調査。ダロワイヨは上位に入る事ができました。それも自信につながって、ついに、ダロワイヨにお買い物にくるお客様全員に試食ができるまでになりました。スタッフは自信をもってキラキラした表情になったのがとてもうれしかったですね。
結果にも結び付いて、売上は前年比120%になりました。

Q3. 本社に来てからの業務ではどういったことをされていますか?

今の私の課題は、会社の方針を店舗に伝え、方向を一つにして成果をだすことです。
スタッフに目標をもって動いてもらう事が大事であるという東武での経験を踏まえ、店長にどうやったら店がより魅力的になるかを考えてもらったりと、現場と一緒になって改善に取り組んでいます。
ダロワイヨは日本でも30年以上の歴史があり、大事にしたいのはおいしさを伝えるだけでなく、歴史を知ってお客様に喜んでいただく事である事も伝えていかなければなりません。本部がしっかりと店のスタッフに情報を共有し、盛り上げていくことが大切だと思っています。

Q4. むだな経費を減らすためにどんな工夫をしていますか?

多くでているロスを日々見て、どこの店舗に課題があるかを判断しています。本部スタッフには、全体として数字を読み取る力も必要です。
それぞれに店長と一緒に対策を考え、実行してもらうこと、そのチェックと改善といったPDCAを回すことを意識しています。結果、目標を立て実行した店舗は成果が出てきているのでうれしいですね。

Q5. この仕事のやりがい

店舗などの現場と本部の橋渡し役であるスタッフ業務なので、両者の調整役がお仕事です。現場にいる人も、本部も、それぞれ異なる思いや事情があります。そこに、私たち営業部スタッフが入ることで、業務が円滑に進むようになるのです。会社が一つの目標に向けて、一丸となって働けるように日々使命感をもって仕事に取り組んでいます。チェックとフィードバックを行う事が重要で、実行すると結果に結びつくのがわかるのでとても励みになります。